幸せカタラーナ(S)

アイスマニアが厳選した全国のこだわりのアイスが集まるアイスクリームイベント「あいぱく®」でも大人気の商品。日本中で販売されているカタラーナを大量にお取り寄せ。アイス好きが集まって食べ比べをしたところ、最も人気が高かったのがこの北海道よねたや(スイーツピース)の『幸せカタラーナ』でした。

カタラーナとは

カタラーナとは、スペインのカタルーニャ地方の定番スイーツ。スペイン語の “crema catalana” が正式な名称で、日本では半解凍した状態のカタラーナをアイス感覚で食べるため、別名「アイス焼きプリン」とも呼ばれています。

よねたや 幸せカタラーナ(S)

スイーツピースの『幸せカタラーナ』

カタラーナの主原料である純生クリーム、牛乳、卵などはすべて北海道産。バニラビーンズとグラニュー糖以外の約98%を北海道産原料を使って作っています。一般的なカタラーナとスイーツピース「幸せカタラーナ」の一番の違いは、この「乳」が入っているかどうか。

よねたや 幸せカタラーナ(S)

一般的なカタラーナは生クリームがメインで「幸せカタラーナ」のようにたっぷりと牛乳を使っている製品はほとんどありません。またおいしさの決め手であるバニラにはマダガスカル産の天然最高級素材を使用し、素材本来のおいしさを追求し完全無添加でつくっています。

よねたや 幸せカタラーナ(S)

十勝しんむら牧場の放牧牛乳を使用

幸せカタラーナに使われている牛乳は、ミルクジャムも有名な「十勝しんむら牧場」の放牧牛乳を使用しています。十勝しんむら牧場の牛乳はおいしさを追求するために「土づくり」からこだわっています。いい牛を育てるためには、いい草が不可欠、またいい草を育てるためにはいい土が不可欠なのです。また牛は搾乳のとき以外は年間を通して1日中放牧されています。広い大地でのびのびとおいしい草を食べて育った牛の牛乳は余計な雑味脂肪が邪魔をせず、さらっとした飲み口で後味はすっきりとしています。そんな最高級の放牧牛乳を製品中約30%も贅沢に使うことで幸せカタラーナのおいしさが実現しています。

十勝

濃厚な味わい&とろける食感

カスタードクリームの上には、バーナーで炙りこんがりきつね色に焦がしたカラメル。スプーンを差し込むとパリパリ!と音を立てる。ひとくち食べると芳醇なバニラの香り、濃厚でコクのあるクリーム、ほろ苦いカラメルが口の中で一斉に混ざり、溶けて広がる。こだわりの放牧牛乳や新鮮な卵を使ったなめらか食感のカスタードは驚くほどクリーミー。ああ~幸せ!

完全無添加ということもあり、一般的なカタラーナにくらべて、後味がすっきりとしているところも幸せカタラーナのひとつの特徴と言えます。

よねたや 幸せカタラーナ(S)

時間を置いてとろとろ&なめらか食感に

幸せカタラーナのおいしい食べ方は、少し時間を置いて半分溶けかけてきた状態がベスト。冷凍庫から取り出した時はまだ固い状態です。少し溶かすことでアイスとプリンの”いいとこ取り”をしたような絶品スイーツに変身。商品名通り、ひとくち食べれば幸せな気分になれること間違いなしです。一度食べたらきっと虜になるでしょう。リピート必至の商品。北海道の原材料と無添加製法にこだわった幸せスカタラーナ」のひんやりとろけるおいしさを是非一度味わっていただきたい!

投稿者プロフィール

アイスマン福留
アイスマン福留アイスクリーム・スペシャリスト
年間に食べるアイスクリームの数は1,000種類以上。2010年コンビニアイスに特化したレビューサイト「コンビニアイスマニア」を開設し、アイス評論家として活動を始める。2014年には『一般社団法人 日本アイスマニア協会』代表理事に就任。アイスクリームのスペシャリストとして TBS『マツコの知らない世界』をはじめ多くのメディアに出演。冬季のアイス市場を盛り上げるための「冬アイスの日」を制定するほか、全国から厳選したアイスが集結するイベント・アイスクリーム万博「あいぱく®」などを主宰。著書に『日本懐かしアイス大全』、『日本アイスクロニクル』(辰巳出版)等がある。

この商品が買えるセット

あいぱく(アイスクリーム万博)で人気の商品を3種類に厳選したセットです。
あいぱく(アイスクリーム万博)で人気の商品を5種類、厳選したセットです。
単品購入はこちらから!十勝しんむら牧場の放牧牛乳を使用!製品中約30%も贅沢に使うことで幸せカタラーナのおいしさが実現!
商品名
幸せカタラーナ(S)
メーカー名
よねたや
種別
その他
内容量
100ml
カロリー
353kcal
原材料名
生クリーム(乳成分を含む)(北海道製造)、牛乳、砂糖、卵、バニラビーンズ
Follow Me!