あいすまんじゅう クリームチーズ

九州発のロングセラーアイス、丸永製菓のあいすまんじゅう。アイス好きの間で人気のある商品だが、近所のコンビニではなかなか出会えない・・・という人も多いのではないだろうか。

丸永製菓『あいすまんじゅう クリームチーズ』

「あいすまんじゅう クリームチーズ」は秋冬の季節限定のフレーバー。濃厚でなめらかなクリームチーズアイスの中に、甘い小豆あんがたっぷりと入った和洋折衷のアイスバー。めちゃくちゃおいしいのだが、季節限定モノのためシーズンを外れるとなかなか入手することが難しい。

丸永製菓 あいすまんじゅう クリームチーズ

あいすまんじゅうとは

丸永製菓「あいすまんじゅう」は、昭和37年(1962年)から発売されている超ロングセラー商品。濃厚なアイスと自家製の粒あんの組み合わせはまさに冷たい和菓子。同社は元々、和菓子製造メーカーから出発している。その経験を活かし自社炊きの小豆あんをアイスクリームの中にぎっしりと詰めて商品化。通常アイスが凍ると当然小豆あんも凍ってしまうが、独自製法でやわらかいままの状態を保ち周りのアイスクリームと一体となって溶けあうおいしさを実現。まさに冷たい和菓子だ。

丸永製菓 あいすまんじゅう クリームチーズ

福岡の県花である梅をかたどった梅鉢型バー

ずんぐりとしたなんとも愛らしい形状。この特徴的なかたちは本シリーズを製造する丸永製菓が本社を構える福岡県の花の「梅」をかたどった梅鉢形バー。

丸永製菓 あいすまんじゅう クリームチーズ

クリームチーズ×あんこ

濃厚でなめらかなクリームチーズアイスクリーム。あいすまんじゅうならではの濃厚なミルクのコクにクリームチーズ特有のほどよい酸味が加わった上質な味。くちどけも良くクリーミーな食感。アイスの中には甘くてねっとりとした食感の小豆あんがぎっしりと詰まっている。クリームチーズ×あんこ。和洋折衷の組み合わせは斬新に見えるが食べてみると相性は抜群だ!

丸永製菓 あいすまんじゅう クリームチーズ

丸永製菓

1933(昭和8)年に「永渕製菓所」として福岡県久留米市にて創業、菓子類の製造販売業を開始。 1956(昭和31)年に「丸永製菓株式会社」に組織変更。アイスクリームの製造業は1960(昭和35)年から。アイスの代表作「あいすまんじゅう」をはじめ、九州名物「白くま」シリーズのほか九州人にとっては昔懐かしい「おとぼけくん」「恐竜の玉子」等の製造販売も手掛けている。元々、和菓子製造メーカーから出発しているため、お餅やあんこを使用した和風アイスが特に秀逸だ。

投稿者プロフィール

アイスマン福留
アイスマン福留アイスクリーム・スペシャリスト
年間に食べるアイスクリームの数は1,000種類以上。2010年コンビニアイスに特化したレビューサイト「コンビニアイスマニア」を開設し、アイス評論家として活動を始める。2014年には『一般社団法人 日本アイスマニア協会』代表理事に就任。アイスクリームのスペシャリストとして TBS『マツコの知らない世界』をはじめ多くのメディアに出演。冬季のアイス市場を盛り上げるための「冬アイスの日」を制定するほか、全国から厳選したアイスが集結するイベント・アイスクリーム万博「あいぱく®」などを主宰。著書に『日本懐かしアイス大全』、『日本アイスクロニクル』(辰巳出版)等がある。

この商品が買えるセット

丸永製菓のあいすまんじゅうの定番フレーバーと期間限定フレーバーをセットにしました!各種1個ずつ入ったセットになります。甘~い粒あんのあんことアイスクリームの絶妙なバランス!サイズもちょうどいいので、おやつにどうぞ!
丸永製菓のあいすまんじゅうの定番フレーバーと期間限定フレーバーをセットにしました!各種2個ずつ入ったセットになります。甘~い粒あんのあんことアイスクリームの絶妙なバランス!サイズもちょうどいいので、おやつにどうぞ!
商品名
あいすまんじゅう クリームチーズ
メーカー名
丸永製菓
種別
アイスクリーム
無脂乳固形分:11.0% 乳脂肪分:8.0%
内容量
100ml
カロリー
206kcal
原材料名
小豆あん、乳製品、砂糖、レモン果汁/乳化剤、香料、安定剤(増粘多糖類)、(一部に乳成分を含む)
Follow Me!