インパクト大!熱々&ひんやりスイーツ!たい焼きソフトクリーム

恵比寿にある、たい焼き屋さん「ひいらぎ」。薄めの皮に、たっぷりの餡子が詰まったたい焼きが人気の専門店です。

名物、たい焼きソフトとは!

こちらでいただける、たい焼きソフトが実にインパクトのあるアイスと聞いて、行ってきました。お店の前にソフトクリームのオブジェを発見。たい焼きのしっぽがちょっと見えていて、どちらかというと、ソフトクリームが主役?という見た目…ですが、隣の看板の写真を見ると…これは……!

さっそくオーダーしてみます。渡されものを見てびっくり!どーんと!たい焼きが乗っているではありませんか。

なんというか、この、アイスに顔からダイブしている感じ、かわいそうにも見えてきます。

熱々&ひんやり、ほっくり&パリパリ&ミルキー

そしてなんといっても、たい焼きが熱々なのです。たい焼き器で30分かけて焼き上げているそうで、たい焼きだけ買って行くお客さんには熱々をお渡ししているのを見ていたのですが、アイスに乗っているのも焼きたてとは。

たい焼きは、表面はパリパリ、中はもっちり。餡子は北海道産小豆を100%使用した自家製の粒餡で、甘さも上品、粒も大きめです。ただ甘いだけではなく、上質な小豆を使用しているのがわかる美味しさです。そしてソフトクリームは濃厚なミルクソフトです。思いの外、といっては失礼ですが、よくあるオーソドックスなソフトではなく、ちゃんとミルキーなソフトクリームです。餡子だけをトッピングすることも可能なだけあって、餡子との相性は抜群なソフトクリームです。餡子とアイスは間違いのない組み合わせですが、熱々とひんやりという、これまた間違いのないコラボレーション!そして甘い餡子にパリパリと香ばしいたい焼きの皮も加わって、満足度がかなり高めです!

ちぎってアイスをつけながら食べてもよし、たい焼き全体を崩しつつ食べてもよし、なのですが、割と食べにくく、座って、両手を使って食べたいものです。

また、たい焼き単品は180円なのですが、たい焼きアイスは500円。ソフトクリーム320円は普通価格ですが、こだわりの素材を使っていて餡子ぎっしりの主力商品のたい焼きと比較すると、なぜ倍するの?!と思うところもありましたが、熱々&ひんやりなスイーツ好きな人も、和菓子と洋菓子のコラボが好きな人も、満足のいくアイスだと思います。

店舗情報

店名:たいやき ひいらぎ
住所:東京都渋谷区恵比寿1-4-1 恵比寿アーバンハウス 1F
営業時間:11時〜20時
定休日:月曜日

投稿者プロフィール

ice freak
ice freakIcecream Freak
毎日アイスクリームを食べるアイスクリームに目がない翻訳者兼フリーライター。市販のアイスからジェラート/アイスクリームショップ、お取り寄せ品に国内外のご当地アイスまでとりあえずアイスは欠かさずチェック!辛口評価もしており、「美味しい」だけじゃない本音の口コミを読者や企業に届けたいライター。海外育ちなため、日本のアイスの繊細さと上品さ、メーカーのこだわりを海外に届けたい夢も持っている。Ice cream is better than any therapy!
Follow Me!