アイスクリーム好きを唸らせる150gのたっぷりソフトクリーム!なのに体に優しい!

渋谷区千駄ヶ谷にあるソフトクリームとカフェのお店、LAITIER(レティエ)。ミルク味とマスカルポーネチーズ味のソフトクリームに様々なトッピングが楽しめるお店です。さらに、ヘルシーという秘密があります。

ヘルシーなソフトクリームとは!?

レティエのソフトクリームは体に優しい!と謳われています。店内のボードにその秘密が書いてありました。

一般的に約8〜12%とされる乳脂肪分が4.5%と抑えめ、植物性脂肪は不使用、そして砂糖が通常の4分の1と控えめになっており、牛乳の甘さを大切にしているそうです。牛乳へのこだわりもすごく、静岡の大美伊豆牧場から直送された、絞って3時間以内に加工されたものを75%も使用しているとか!

量は150g!トッピングもいろいろ♪

ソフトクリームの量は150gとボリューム満点!メニューは複数あり、二層仕立てのティラミスソフトやミシュランショコラソフト、 男のブランデーショコラソフトなどネーミングだけで興味を惹かれるものばかり。今回は人気ナンバーワンのハチミツと3種のナッツのソフトをいただきました。

ベースはミルクソフトクリームに、アーモンドのキャラメリゼ、ピスタチオ、ピーカンナッツ、オレンジピールそしてラベンダーのハチミツをかけたもの。フランスのヌガーグラッセがモチーフだそうで、キャラメリゼされたナッツには目がない私は期待が膨らみます。

いざ実食。見るからにボリューミー!トッピングは写真の通り、いや、それ以上にがっつり!香ばしいナッツの香りが!

レティエ ソフトクリーム

口当たりふんわりの秘密

ミルクソフトクリームは体に優しいだけあって濃厚さは抑えめなあっさりタイプ。そして口当たりがとてもふんわりしています。店内のボードには「空気をたくさん含んだふわふわの食感」がポイントとして書いてあったのですが、それもそのはず。ソフトクリームの機械は、高級で知られるカルピジャーニ社製を使用していました。カルピジャーニ社製の機械は空気を多く含み口当たりがなめらかになるのが特徴なんです。150gあっても軽いので全く重くなく、逆にオレンジピールのインパクトやピスタチオ、ハチミツの甘さが引き立っているソフトクリームでした。ぺろっと食べてしまいましたが、50円引きで「少なめ」にもできるそうです。

お店ではソフトクリームの他にも自家焙煎した新鮮な香りのコーヒーや産みたて卵と牧場直送の牛乳を使ったプリンや焼き菓子などのスイーツも楽しめます。今の季節は期間限定のいちごミルクソフトクリームも人気だそうです。

店舗情報

店名:LAITIER
住所:渋谷区千駄ヶ谷1-22-7 1F
営業時間:11時〜19時
定休日:火曜日

投稿者プロフィール

ice freak
ice freakIcecream Freak
毎日アイスクリームを食べるアイスクリームに目がない翻訳者兼フリーライター。市販のアイスからジェラート/アイスクリームショップ、お取り寄せ品に国内外のご当地アイスまでとりあえずアイスは欠かさずチェック!辛口評価もしており、「美味しい」だけじゃない本音の口コミを読者や企業に届けたいライター。海外育ちなため、日本のアイスの繊細さと上品さ、メーカーのこだわりを海外に届けたい夢も持っている。Ice cream is better than any therapy!
Follow Me!